スリーピング

【タープ泊】真冬に3シーズン用の寝袋で快適にキャンプする方法

こんにちはopoです(opo_85)

冬キャンプを楽しむためには防寒対策は必須ですよね

快適に眠るにはあたたかい寝袋が必要です

ですが、冬用の寝袋は高性能な分、値段も高くて買うとなったら数万円はします

本日は真冬に3シーズン用の寝袋で快適にキャンプする方法です

実際に-3℃まで冷え込んだ日にタープ泊で3シーズン用の寝袋でキャンプをしてきました

 

こんな事考えている人は是非読んでみて下さい

何かみなさんの道具選びの参考になればうれしいです

インナーシュラフ

寝る時の保温にはインナーシュラフがおすすめです

私がおすすめするのはシートゥサミットのサーモリアクターです

このインナーシュラフを初めて使ったときに寒さに不安があったけど全く寒さを感じる事なく朝まで眠る事ができました

ちなみにこの時は-3℃まで冷え込みましたが全く寒くなかったです

私の3シーズン用の寝袋は快適使用温度が5℃くらいなので、インナーの効果はかなり高かったことが実感できました

生地は薄くて頼りなさを感じますが使ってみると高い保温力を実感することができました

私が使っているのはサーモライトリアクターですが、さらに上位モデルもあります

サーモライトリアクターフリースライナーは保温力をなんと18℃高めてくれます

 

opo

使用環境にもよるとは思いますが18℃は驚異的な保温力ですね

シュラフカバー

インナーシュラフだけでは不安な人にはカバーを持って行くのもおすすめです

シュラフカバーをする事で保温力を上げる事ができるので頼りになります

私はSOLのエスケープヴィヴィをカバーとして使っています

エスケープヴィヴィは登山用のシュラフカバーに比べるとコスパがよく、不安があるときに持って行く頼りになるギアです

ちなみに-3℃まで下がった時はこれは使わなかったです

もう少し気温が下がるような時なら使用したいですね

夏はこのエスケープヴィヴィとインナーシュラフだけで寝たりもできるので持っていると便利です

created by Rinker
¥7,300 (2022/10/01 15:36:44時点 Amazon調べ-詳細)

その他の対策

その他の対策については寒さ対策の記事がありますので興味のある方は是非読んでみてください

おわりに

いかがでしたか。

冬に3シーズン用の寝袋で快適にキャンプする方法の紹介でした

キャンプに行く地域によっては3シーズン用の寝袋で対策すれば十分快適です

冬用寝袋がなくて諦めている方はぜひ試してみて下さい

最後まで読んでいただきありがとうごさいました

created by Rinker
¥7,300 (2022/10/01 15:36:44時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
opo85
キャンプ、登山、釣り、ウインタースポーツなどアウトドアが大好きな30代。小さい頃から大好きだったキャンプを中心にアウトドアを楽しんでいます。