竿 PR

渓流釣り【テンカラ】一万円以下で買えるテンカラ竿の紹介!|安い竿でも釣れます!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちはopoです

釣りをするのに竿は絶対に必要な道具ですよね(竿がなければはじまりません)

だけど、竿を選ぶにしても

  • たくさん種類があって選べない
  • 高い竿の方がよさそうだけど、続けるか分からないからコストはかけたくない
  • 安物を買って後悔もしたくない

この記事では、一万円以下で購入できるテンカラ竿を紹介!

実際に使ったことがあり、初心者の私でも釣ることができた竿を紹介します

  • これからテンカラをはじめたい
  • コストを抑えたい
  • おすすめが知りたい
  • サブの竿が欲しい

何かみなさんの道具選びの参考になれば嬉しいです

竿を選ぶ時のポイント

テンカラ用の竿を選ぶ時のポイントは、以下5つです

  1. 竿の長さ
  2. 竿の重さ
  3. 調子
  4. 仕舞寸
  5. 価格

細かくみていくと、継数や、竿に使用されている素材なんかも関係してくるのですが、初心者(私)には正直細かいところはよく分かりません

私がテンカラ用の竿を選ぶ時にまず気にしたのは、

  • 竿の長さ
  • 仕舞寸
  • 価格

でした

テンカラを続けるかも分からない、コストはできるだけかけたくない、

でも釣果はあげたい

そんな事を考えならが竿を選びましたが、結論としては、

イワナ、ヤマメが釣れて、テンカラが楽しくて、今でも続けています

ちなみに、テンカラ4年目の今でも使っている竿は同じです(この記事で紹介します)

おすすめのテンカラ竿 

この記事で私がおすすめするテンカラ竿は、以下、3シリーズです

  1. アルファタックル・WIZZテンカラ
  2. 魚釣三昧・二代目てんから源
  3. ダイワ・テンカラRT 

竿の長さについて 

竿の長さは最初は3mの長さをおすすめします

理由は渓流域・源流域で使う事ができるからです

詳しくは過去の記事に書いているのでご覧ください

アルファタックル・WIZZ テンカラ

私が最初に買ったのがアルファタックル・WIZZテンカラの3mの竿です

サイズが3m、3.3m、3.6mがあり、どのサイズでも5000円以下で購入することができるコストパフォーマンスの高い竿です

created by Rinker
¥3,860 (2024/05/24 04:06:01時点 Amazon調べ-詳細)

紹介する竿の中で一番リーズナブルです

とにかく「価格」を安く済ませるならこれ一択!

激安なので品質の良し、悪しが気になりましたが、使ってみると、気になるところもなく、普通に使うことができました(素人なので詳しいことは分かりませんが問題なく使えました)

テンカラで初めて釣ったイワナ

釣れたことでパニックになり、イワナさんに土がたくさんついてしまいました

WIZZ テンカラ:スペック

WIZZテンカラシリーズは30、33、36から選ぶことができます

それぞれの長さは以下の通り

モデル長さ重量仕舞寸
303.0m66g46cm
333.3m78g52cm
363.6m88g52cm

30で46cm、33、36で52cmあるのでバックパックに入れるには仕

舞寸が長いです

魚釣三昧・二代目てんから源

続いて紹介するのが魚釣三昧・二代目てんから源シリーズです

サイズによって値段が変わりますが4000円〜7000円くらいで購入可能なのでこちらもコストパフォーマンスのいいシリーズ

私が使っているのが2.7mの竿で、源流域での釣り用に使っています

WIZZテンカラよりもしなやかで、慣れるとキャストしやすいと感じました

しなやかなので振りすぎてしまって、うまくキャストできなかったのですが、力を抜いて、ゆっくりとキャストするとうまいこといきます(慣れるまでにそんなにかかりません)

竿が短い分、竿の重量も軽いので振っていて疲れなく感じました

サイズが豊富なのでフィールドに合わせて数本持つのもアリですね

てんから源で釣ったヤマメ・釣れたときはやっぱり大興奮です

二代目てんから源:スペック

モデル長さ重さ仕舞寸
181.8m51g30cm
212.1m61g30cm
242.4m44g47cm
272.7m57g47cm
303.0m69g47cm

2.1mの竿が2.4mや2.7mの竿よりも重いのは継数が多いからです(その分、仕舞寸はコンパクト)

短い長さの竿もあるので源流域などで使う竿を探している人にはいいですね

短い竿は源流域や、小さい沢などで活躍しますが、短い分、ポイントまで近づかないと届かないので魚に気づかれやすいデメリットがあります

バランスを見て、2.7m、3mあたりがおすすめです

created by Rinker
¥5,699 (2024/05/24 04:06:02時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,775 (2024/05/24 04:06:02時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ・テンカラRT

最後に紹介するのがダイワ・テンカラRTシリーズです

この記事で紹介する竿の中では一番価格が高いシリーズです(それでも価格は一万円以下)

WIZZテンカラや、二代目テンカラ源に比べると硬いと感じました

そのため、テンカラ源のしなやかさに慣れていたので、初めはうまく振ることができずに苦戦しましたが、コツを掴むと力を使わずに振る事ができます

キャストもしやすくコントロールしやすいです

テンカラRTは現在でも使用していて、3mと2.7mをもっていて、2.7mをメインに使っています

仕舞寸が短い(41cm)のでバックパックにすっぽり入れることができるのがメリットです

ソフトなグリップが握りやすくて使いやすいです

価格は7000円〜10000円くらいなのでWIZZテンカラ、二代目てんから源と比べると価格は高いですが、使いやすさと仕舞寸が小さいので納得です

コンパクトさ重視の人にもおすすめです

テンカラRT:スペック

モデル長さ重さ仕舞寸
272.7m65g41cm
303.0m71g41cm
333.3m82g41cm
363.6m94g41cm

仕舞寸が41cmとコンパクトな分、重量は重ためです

テンカラRTは現在使用してる竿で、3mと2.7mをもっていますが、2.7mをメインに使っています

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥6,799 (2024/05/24 04:06:05時点 Amazon調べ-詳細)
ダイワ(Daiwa) テンカラRT (30)
ダイワ(DAIWA)

魚を釣るのに必要なこと 

ここまで竿の紹介をしましたが、釣果を上げるのに竿はそこまで重要ではないと思っています

もちろん専用の竿を使った方がいいのは間違いないですが、

高い竿=釣れる

わけではありません

opo

私は一万円以上の竿は使ったことはありません

ですが、安くても釣果を上げることはできます

実際に一日で10匹以上の釣果をあげることができたこともあります

初めて尺イワナを釣ったの時に使っていたのはテンカラRT!

テンカラを初めて4年目、初めて尺イワナを釣ることができた時に使っていたのはこのテンカラRTでした!

33cmのイワナは私の中で過去最高の大きさ!

釣果を上げるコツ

魚に気取られずに近づくことや、毛バリを自然にキャストする技術があれば釣果を上げることができます

実際に初心者の私でも安価な竿でも釣る事ができているので、釣果が上がらずに苦戦している人はぜひ以下の記事も読んでみてください

おわりに

私自身、はじめはよくわからずに実際に使ってみて、いろいろと試行錯誤してきました

どれにするか迷ったら、予算で決めてもいいし、コンパクトさで決めるなど優先すべきことを決めるのも全然アリだと思っています

自身に合った竿を見つけてテンカラを楽しみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました

何かみなさんの参考になれば嬉しいです

3m以下の竿

created by Rinker
¥7,225 (2024/05/24 04:06:04時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,003 (2024/05/24 04:06:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,699 (2024/05/24 04:06:02時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥6,799 (2024/05/24 04:06:05時点 Amazon調べ-詳細)

3mの竿 

created by Rinker
¥3,807 (2024/05/24 04:06:06時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥5,775 (2024/05/24 04:06:02時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ(Daiwa) テンカラRT (30)
ダイワ(DAIWA)

3m以上の竿 

created by Rinker
¥4,027 (2024/05/24 04:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥4,404 (2024/05/24 04:07:13時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥7,587 (2024/05/24 04:06:13時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
opo85
キャンプ、登山、釣り、ウインタースポーツなどアウトドアが大好きな30代。小さい頃から大好きだったキャンプを中心にアウトドアを楽しんでいます。
パタゴニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA