その他 PR

キャンプ・登山でおすすめの浄水器【ソーヤーミニ】汎用性が高く、使い方も簡単!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、opoです(opo_85)

  • 登山やキャンプで使いやすい浄水器を探している
  • 不測の事態に備えて浄水器が欲しい

そんな人におすすめなのが「ソーヤーミニSP128」浄水器です

この記事では「ソーヤーミニSP128」の特徴をお伝えしつつ、使ってみて感じたことを解説します

SAWYER・ソーヤー

「ソーヤー」は1984年創業のアメリカのブランドで、高機能な浄水フィルターやポータブル浄水器、ファーストエイドキットなどを製造しているブランド

日本の正規代理店はUPIで、モーラナイフなどを扱っています

ソーヤーの歴史についてさらに詳しく知りたい人はUPIホームページへ 

ソーヤーミニ SP128・基本情報/特徴

スペック詳細
重量41g
サイズ13.5cm x 3.5cm
付属品0.5Lパウチ、洗浄用注射器、ストロー
ろ過能力38万リットル+α
レビューレビューを見る
created by Rinker
¥4,510 (2024/02/27 11:20:55時点 Amazon調べ-詳細)

世界最高基準のろ過装置

ソーヤーミニはアメリカで爆発的な人気を受けたことで2014年に日本でも発売開始された浄水器です

フィルターにはU字型の「ホロウ ファイバー メンブレーン」が入っていて無数にあいた0.1ミクロンの穴で水をろ過する仕組みになっています

ろ過能力は米国環境保護局の基準値をクリアしています

バクテリアや微生物など有害な微生物を除去する能力は薬品を入れる方法以外では世界最高レベルの除去能力です

UPIホームページより

ろ過性能についてもっと詳しく知りたい人はUPIホームページ

重量はわずか41グラム

ホームページ記載の重量は41グラムです

実際に使用した後に測ってみると実測で53グラムでした

私が重量を測った時は2年ほど使い込んだ浄水器です

50グラムちょいで水が浄水できるようになり、水質へのリスクが減らせるのは川の水や湧水を飲料水として使っている人にはありがたいですね

コンパクトさ

全長が約13.8cm、径が3.5cmと手に収まるほどコンパクトなので装備をできるだけコンパクトにしたい人におすすめです

直感で分かる使い方

浄水器本体の扱い方は説明書要らずで超簡単です

FLOW」と書かれた矢印の方向に水を流すと浄水されます

汎用性の高さ 

ソーヤーミニはペットボトルやウォーターキャリーなどに取り付ける事ができるので汎用性が高いです

容量が大きめのボトルに取り付けておけばその場で浄水作業をする必要もなく、必要な時に浄水できるのがポイント

キャンプの時とかには大きめの2Lのウォーターキャリーを使う事で水汲み場での浄水作業が必要なくなったり、回数が減らせるので便利です

本体が合わない時でもストローがあれば使える 

ソーヤー本体が取り付けできないボトルではつかえないのか?

色々なボトルに取り付けできると言いましたが、広口ボトルなどには取り付けができません

そんな時は付属のストローを使う事で使用する事ができます

直接飲む時にしかこの方法は使えませんので注意!

ソーヤーの浄水器を使うようになった経緯

私が最初にアウトドア用の浄水器として使っていたのがセイシェルの浄水ボトルでした

ボトルのフタに交換可能な浄水フィルターがついて、飲む時には浄水された水が出てきます

片手で操作ができるので登山などでは便利に使えますが、ウオーターキャリーなどに取り付けたりはできないので汎用性が低く、ボトル本体に入る容量も限られていたことから汎用性の高いソーヤーを使うことにしました

ろ過能力は38万リットル!メンテナンスをする事で半永久的に使用可能

ソーヤーミニのろ過能力は38万リットルとなっています

38万リットルってどれくらい?

仮に一回のキャンプで4リットルの水を使うとすると、だいたい95000回分使えるということになります(一回5リットルの場合は76000回)

通常の使い方であればひとつ持っていることで半永久的に使えるようなものですね

さらに、メンテナンスをすることでろ過できる水量は増えます

created by Rinker
¥4,510 (2024/02/27 11:20:55時点 Amazon調べ-詳細)

メンテナンス用の注射器・使い方は簡単

ソーヤーミニにはメンナンスするための注射器(針なし)も付属されています

使い方は簡単で、注射器を使って通常とは逆方向に水を流すことによってフィルターの清掃ができるようになります

何度か使用した後に注射器を使って清掃する事で衛生面でも安心です

使ってみて

ここまでソーヤーミニの特徴をお伝えしてきました

ここからは私が実際に使っていて感じることを解説していきます

沢の水をためらいなく飲めるようになった

登山の時には水場で水を確保しますし、釣りなどにいった時には釣りをする川の水を飲んだりすることもあります

登山道にある湧き水の水場や、川の水を飲む時は少し心配でした(水質的に)

が、

浄水器を使い始めてからは湧き水や川の水を飲む時も安心して飲めるようになりました

地域によっては浄水器があっても飲むことのできないケースもあるみたいなので事前に調べておくことも必要です(私はこれまで問題なし)

created by Rinker
¥4,510 (2024/02/27 11:20:55時点 Amazon調べ-詳細)

エバニューのウォーターキャリーとの相性がいい

私はソーヤーミニをエバニューのウォーターキャリーに取り付けて使っています

エバニューのウォーターキャリーは使わない時はクルクルと丸めて収納できるのでキャンプ地やテント場でだけ使う時にすごく便利です

このウォーターキャリーはサイズが900ml、1.5L、2Lの3サイズあるので用途に合わせてサイズを選ぶ事ができるのでおすすめです

created by Rinker
¥1,580 (2024/02/27 12:46:38時点 Amazon調べ-詳細)

付属のパウチは速攻で壊れた

ソーヤーミニを購入すると、0.5Lのパウチ(容器)が付属してきます

私自身も最初はそのパウチを使用していたのですが、すぐに壊れてしまいました

ソーヤーミニは水を入れた容器に圧力を加える事で浄水された水が出てきますのでより強い圧をかけることで水が出てくるスピードが速くなります

速く浄水したくて力一杯に圧力をかけていたら壊れてしまいました(10回くらい使用)

付属のパウチが壊れてしまってからはエバニューのウォーターキャリーを使用しています(かなり乱暴に使っていますが壊れてません)

付属のパウチを使う時は力をかけるのはほどほどにしましょう

氷点下では使えない

氷点下の環境では浄水器の内部が凍ってしまい使えなくなってしまいます

浄水器は一度使用すると、内部の水分を完全に乾かす事ができなくなってしまいます

気温が氷点下になるような環境では内部に残った水分が凍ってしまい、ろ過するための道が塞がれてしまうため使用できなくなってしまいます

失敗談

厳冬期の八ヶ岳に登山に行った時にソーヤーミニを持って行ましたが、気温がマイナス8℃まで下がったので凍ってしまい使う事ができませんでした

氷点下になる季節にキャンプに行く時にはキャンプ地に着いたら浄水器が凍りついてしまう前にすぐに翌朝まで必要な水を確保しておくなどしておきましょう

ジップロックに入れて携帯するのがおすすめ 

浄水のために使った後には内部に残った水がポタポタと出てきます

携帯にはジップロックのような密閉できる袋などに入れておくと他の荷物が濡れません

私は家に帰ったら本体を吊るしておいてある程度水分を抜くようにしています(少なくともポタポタ垂れてこなくなるまで)

ストローは使った事がない 

直に飲む時や、広口ボトルで飲む時に便利なストローですが、私は使った事がありません

基本的に本体が取り付け可能なボトルを用意しておけばストローの出番はありません

災害時の備えとして備蓄しておくときなどにはストローがある事でボトルがなくても使用する事ができます。備蓄しておく時にはセットにしておきましょう

まとめ

ソーヤーミニの特徴
  • 実測で53グラム、手に収まるサイズで持ち運びしやすい
  • シンプルな構造なので直感的に使い方が分かる(簡単)
  • 市販のペットボトルやウォーターキャリーに取り付け可能で汎用性が高い
  • 広口ボトルにはストローを使う事で浄水が可能(直接飲むことしかできない)
  • 38万リットル以上ろ過できるので半永久的に使用可能
  • 付属の注射器を使ってフィルターを清掃できるから衛生的
  • 世界最高クラスのろ過能力でも浄水できない場合もある
  • 付属のパウチは力をかけすぎるとすぐに壊れる
  • 氷点下の環境では内部が凍ってしまい使い物にならない

ソーヤーミニはこんな人におすすめ

こんな人におすすめ!
  • キャンプ地で水の確保をするハイカーやキャンパー
  • できるだけ装備をコンパクトにしたい人
  • 湧水や川の水を飲むのにちょっと不安や抵抗がある人(お腹が弱い人)
created by Rinker
¥4,510 (2024/02/27 11:20:55時点 Amazon調べ-詳細)

おわりに

半永久的に使える浄水器「ソーヤーミニ」の解説でした

浄水器を使い始めてから飲料水への不安が減りました!

キャンプや登山、釣りをする人には絶対におすすめのアイテムです!

最後まで読んでいただきありがとうございました

何かみなさんの道具選びの参考になれば嬉しいです

created by Rinker
¥4,510 (2024/02/27 11:20:55時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
opo85
キャンプ、登山、釣り、ウインタースポーツなどアウトドアが大好きな30代。小さい頃から大好きだったキャンプを中心にアウトドアを楽しんでいます。
パタゴニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA