キッチン PR

レビュー【トライテンシル・ミニ】セパレートできて使いやすいカトラリー

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちはopoです(opo_85)

使いやすくてコンパクトなカトラリーを探している

そんな人におすすめなのが「トライテンシル・ミニ」です

立ち寄ったハイカーズデポで見つけて購入したトライテンシル・ミニ。使ってみたらよかったのでレビューします

キャンプや登山で10種類以上のカトラリーを使ってきましたが、このトライテンシル・ミニはUL(ウルトラライト)に楽しみたい人にとって最適解と言えるカトラリーだと思います

ざっくり自己紹介・アウトドア歴
  • キャンプ歴は20年以上
  • 渓流釣り5年目
  • アルプスから低山まで山登りに夢中
  • 装備はできるだけ軽く、ULなスタイルで歩き回っている(現在のベースウエイト4.4kg)

Tritensil Mini(トライテンシル ミニ)

トライテンシルとは

 

出典:Tritensil

トライテンシルはアメリカで作られているカトラリーで、現在では軍隊や消防署でも使われているカトラリーです

Tritensil Mini(トライテンシル ミニ)の基本情報

サイズスプーン:12.5×3.5cm
フォーク:12×2.5cm
収納時12.5×3.5×1.5cm
最大長19.8cm
重量11.7g
カラー全6色
重量・サイズは実測値

フルサイズとの違い

 

出典:Tritensil

トライテンシルのカトラリーは「フルサイズ」と「ミニ」の2サイズあり、今回紹介しているのは「ミニ」のほうです

フルサイズの方がミニよりも一回り大きくなっています

Tritensil Mini(トライテンシル ミニ)の魅力

おすすめのポイントはここ

  • スプーン・フォーク・ナイフがそれぞれを単体として使える3 in 1
  • 接続することでロングスプーン(フォーク)として使うことができる
  • 収納時はコンパクトになる
created by Rinker
¥1,045 (2024/05/24 08:40:25時点 楽天市場調べ-詳細)

使ってみて感じたこと

実際に使ってみて感じたことをいいことも残念なところも写真付きでレビューしていきます

合体すればロングスプーン(フォーク)

トライテンシルの最大の特徴とも言えるのが、接続することでロングスプーン/フォークとして使うことができるようになることです

深型クッカーを使うことが多い私にとってはこれが使いやすくで、手が汚れることもなく、最後の一口まで食べることができます

裏側をはめ込むような形で接続する構造

長さの調節には幅がある

スプーンとフォークのはめ込む位置をずらすことで2.5cmほどですが長さの調節も可能です(私はいつも最長の状態で使っています)

収納時にはバラバラならない

収納時には向きを合わせてはめ込むことでバラバラせずに収納可能

長さは12.5cmなのでクッカーの中に入れることもできます(深型のクッカーであれば)

セパレートで使える

セパレートした状態ならナイフとフォークとか、スプーンとフォークとかで使うこともできます

単体での使用時は12cmほどなので短いですが、それでもそんなに食べにくくはありません

スプーン、フォーク、ナイフのそれぞれが使えて3in1

合体させてロングスプーン(フォーク)として使えることも考えると4in1のカトラリーです

熱いのが苦手な人にうれしい素材

チタンやアルミなど金属製のカトラリーは熱くなってしまいますが、トライテンシルはスープなどが入ったクッカーに突っ込んでいてもアルミスプーンのようには熱くならないので食べやすいです。猫舌の人でも安心です(食べ物は熱いので気をつけて)

フォークの形状がいい

使ってみて良かったのがフォークの形状でした

クッカーを汚さないためにジップロックやアイラップなどを被せて食事をとることが多いのですが、フォークの先端が鋭利になっていると薄いアイラップは穴があいてしまうこともあったのですが、トライテンシルは先が平なので穴があきにくいです

(力入れすぎると穴あくので気をつけて)

created by Rinker
¥1,045 (2024/05/24 08:40:25時点 楽天市場調べ-詳細)

残念なところ

いいところばかりではありません

  • 合体した状態で同時に使う場合には手が汚れる
  • 接続部に食べ物が付着する

接続して使う場合に両方使う時にはひっくり変えすと食べていた側が手にあたるのでよごれます(両方を同時に使うことはあまりありませんが)

深型のクッカーで食事をすると、接続部に食べかすなどが残ってしまうので使用後にはしっかりと拭き取る必要があります

使用後はしっかりと拭き取ること

しっかりと拭き取りができるので汚れがたまり不衛生になるようなことはありませんが、普通のスプーンやフォークに比べると少しだけ手間が増えます(軽さと快適さはトレードオフ)

まとめ

トライテンシル・ミニの紹介でした

装備をULにしたい人にとってトライテンシルミニは4in1の贅沢すぎる機能のカトラリーです

キャンプ地での食事をストレスなく楽しみたい人におすすめです!

最後まで読んでいただきありがとうございました

ではまた!

created by Rinker
¥1,045 (2024/05/24 08:40:25時点 楽天市場調べ-詳細)
ABOUT ME
opo85
キャンプ、登山、釣り、ウインタースポーツなどアウトドアが大好きな30代。小さい頃から大好きだったキャンプを中心にアウトドアを楽しんでいます。
パタゴニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA