秩父・丹沢・多摩 PR

日本三百名山・奥多摩【三頭山・1531m】檜原都民の森から歩く初心者向けコース

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、opoです(opo_85)

日本三百名山のひとつ、「三頭山」に登ってきました!

この記事では、檜原都民の森駐車場から三頭山に登り、周回するルートを紹介します

短いコースではありますが、滝を見たり、沢沿いを歩いたり、尾根歩きなどバリエーション豊かなコースでした!

都民の森の中を歩くので登山道もしっかりと整備されていて、初心者や親子での登山にもおすすめです!

三頭山(みとうさん)1,531m

三頭山山頂から望む秩父・奥多摩の山々

三頭山は日本三百名山のひとつで、山梨百名山にも選定されている山で、古くは山の神々が集まる場所で鹿妻山と呼ばれていたそうです[引用:Wikipedia]

3つの頂上があるため三頭山と呼ばれていて、西峰(1,527m)、中央峰(1,531m)、東峰(1,528m)があり、一等三角点は東峰に置かれています

奥多摩の地域は首都圏からのアクセスもしやすいので、登りに行きやすい山です!

登山ルート

ルート概要
プラン日帰り
行動時間2時間45分〜3時間30分
歩行距離約5.2km
行動時間については体力によりますので参考程度にお考えください
登山ルート
駐 車 場(10:46) → 三 頭 大 滝(11:07)
三 頭 大 滝(11:09) → ムシカリ峠(11:51)
ムシカリ峠(11:54) → 三 頭 山(12:07)
三 頭 山(12:17) → 鞘 口 峠(12:57)
鞘 口 峠(12:57) → 駐 車 場(13:09)

檜原都民の森駐車場

紹介するルートは檜原都民の森の中のハイキングルートです

檜原都民の森には無料で利用できる駐車場があります

かなり広いですが、ハイカーだけでなく、バイクツーリングを楽しむライダーさんや、ロードバイク(自転車)を楽しんでいる人で賑わっていました

駐車場にはトイレや自動販売機があるほか、売店もあり、軽食やお土産もの購入もできます

売店で売っている団子がおいしそうでした・・・

駐 車 場 → 三 頭 大 滝

売店の横の都民の森入り口から登山道を目指します

都民の森の入り口から三頭大滝までの道はすごく整備されていて、傾斜も緩やかで歩きやすいです

ウッドチップが敷かれ、段差やデコボコもないので、安心して歩く事ができ、周囲の景色を楽しめます

ウッドチップが敷かれ、歩くと柔らかさを感じます

駐車場からは約20分ほど歩くと三頭大滝に到着です

三頭大滝

三 頭 大 滝 → ムシカリ峠

三頭大滝のすぐ近くには屋根のある休憩所とトイレがあります

三頭大滝の近くのトイレ

山頂までの道のりで最終のトイレとなります

トイレを通過したところから本格的な登山道のはじまりです

登山道に入るとすぐに分岐点があり、最短で三頭山を目指すなら右、遠回りして山歩きをたっぷりと楽しみながら三頭山を目指したい人は左です

今回は右のルートを選びました(前日も山を登っていて、若干筋肉痛だった事を言い訳に最短ルートを選択・・・)

沢沿いの登山道は川のせせらぎを聞きながら歩く事ができます

大きい川だと流れると音が激しいですが、ちょうど心地いいくらいの川の音を楽しむ事ができました

この辺りは昔、「炭焼き」が盛んに行われていたため、炭窯の跡が残っています

川のせせらぎと、炭焼きの歴史を感じながら歩けます(炭窯はあちこちにあるとのことでしたが、私はひとつしか見つけられませんでした・・・)

炭窯の跡

沢の水が枯れたところ辺りから登りは急になってきます

ここからムシカリ峠までは1番急な区間です(この区間が終わればもう急な場所はありません)

三頭大滝からはおよそ45分、ムシカリ峠に到着です

ベンチが設置されていますので、三頭山に向かう前に呼吸を整えてから向かいましょう

ムシカリ峠 → 三 頭 山

起伏が緩やかですが、場所によって枯葉が登山道に降り積もっているので滑ったりしないよう注意しながら進みます

山頂直下。このゴツゴツとした岩の階段を抜ければ山頂です

ムシカリ峠から15分、三頭山(西峰)に到着!

西峰からは晴れていれば富士山が見えるはずだったのですが、この日はあいにく雲に隠れてしまってました

雲取山や鷹巣山など奥多摩を代表する山々の景色も楽しめます

山頂スペース・多くのハイカーが休憩中

私は行動時間の短い日帰りの登山やハイキングの時はストーブなどの火器を持たずにパンなどだけで済ませてしまう事が多いです

温かい食べ物もおいしいですが、パンやおにぎりなどは湯沸かししたりしなくていいのでお手軽!

三頭山は3つのピークからなる山なので、西峰で景色を楽しんだ後は中央峰、東峰も巡ります

西峰からは5分ほどで中央峰に行けます

東峰の展望デッキからの眺め。かすんでいるけど東京方面が見える

三 頭 山 → 鞘 口 峠

三頭山から鞘口峠までは一気に降っていきます

三頭大滝から登ってきたルートは階段も多かったですが、こちらのルートは階段は少なめ。階段の苦手な人は鞘口峠から登るのがおすすめです

山頂直下の登山道
日がよく差し込んで気持ちがいいブナの樹林帯

東京都でまとまって残っているブナ林は三頭山と日原川流域のみですごく貴重な場所らしいです!

普通、ブナの林床にはササ類が密生している事が多いようですが、三頭山の登山道の周辺はササ類が少なく、学術的にも注目されている場所らしいです

鞘口峠までの急な区間

危険を感じるような場所はありませんが、ゴロゴロとした岩の多い急斜面になります

下りはスピードがつきやすいので、意識的にペースをコントロールしながら歩きましょう!

三頭山の東峰から約40分、鞘口峠に到着です

鞘 口 峠 → 駐 車 場

鞘口峠から駐車場方面へ。都民の森の森林館までは420m

道の半分が簡易舗装された砂利の登山道を下りきると森林館が見えてきます

森林館

館内には休憩室やレストランがあるほか、都民の森に住む動物たちの資料や季節の情報などを知る事ができます

森林館・都民の森の動物や植物のことを知る事ができる

森林館を抜けるとじきに駐車場まで戻る事ができます(鞘口峠からは15分、三頭山からは約55分ほどで戻ってくる事ができました)

最寄のコンビニ

上野原方面から登山口へ向かうのであればセブンイレブンオアシス上野原店が最終のコンビニです

青梅、奥多摩方面から向かう場合、セブンイレブン多摩古里店が最終です

立ち寄り湯

都民の森駐車場から近い温泉施設に「数馬の湯」があります(都民の森から4.9km、7分)

数馬の湯

料金大人:980円 
子供:490円
開館時間10:00~19:00
休館日月曜日
年末年始など休業日あり詳しくはHP確認
公式ホームページ数馬の湯
(2023年12月調べ)

おわりに

首都圏からアクセスしやすい三頭山の登山ルートの紹介でした

都民の森を散策しながら富士山の景色を見に行ってみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます

ではまた!

ABOUT ME
opo85
キャンプ、登山、釣り、ウインタースポーツなどアウトドアが大好きな30代。小さい頃から大好きだったキャンプを中心にアウトドアを楽しんでいます。
パタゴニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA