ウエア PR

レビュー【IZIPIZI イジピジ・ SUN#E】使い勝手のいい「ウェリントンフレーム」

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

街でも山でも着用できるサングラスを探している

そんな人におすすめなのが「IZIPIZI(イジピジ)SUN#E」サングラスです

イジピジのサングラスは街でも着用できるベーシックなデザインで、7000円でお釣りが来るコストパフォーマンスの高さが魅力(偏光タイプはもう少し高い)

コスパの良さに惹かれ購入し、登山用として半年ほど使用してみたらたらいい感じだったのでレビューします

ざっくり自己紹介
  • キャンプ歴は20年以上
  • 渓流釣り(テンカラ)5年目
  • 最近では登山の魅力にハマり、アルプスから低山まで山登りに夢中
  • 装備はできるだけ軽く、ULなスタイルで歩き回っている(現在ベースウエイト4.5kg)←装備について詳しくはこちら

IZIPIZI(イジピジ)SUN#E

紹介するモデルは「SUN#E」というウェリントン型のサングラスです

(ウェリントン型はボストン型と並ぶ定番のフレームの型です)

IZIPIZI(イジピジ)とは

 

出典:IZIPIZI

IZIPIZIは2010年にフランス・パリで誕生したアイウエアブランドです

サングラスの他にもブルーライトをカットするモデルや、キッズ・ジュニア用のサングラスなどを作り、カジュアルに使えるデザインからスポーツでの使用を考えられたモデルまで幅広いラインナップが魅力のブランドです

SUN#Eの基本情報

サイズフレーム幅:14cm
ブリッジ幅:2cm
テ ン プ ル:15.1cm
重量本 体:22.6g(実測値)
カバー:11.5g(実測値)
素材プラスチック
可視光線透過率14%
カラーバリエーション全15色
全てのカラーをチェックしたい人は公式ホームページ

IZIPIZIのサングラス(メガネ)は#A〜#Lまでアルファベットによってフレームの形が決まっています

例:#Dならボストン型、#Eならウェリントン型

SUN#Eの魅力

  • コスパの高さ
  • 偏光レンズではないから携帯をよくみる時も装着したままでOK
  • しっかりと鼻で支えてくれる装着性とホールド感
  • 普段使用にも馴染むデザイン
created by Rinker
¥6,930 (2024/07/15 08:40:49時点 Amazon調べ-詳細)

使ってみて感じたこと

実際に使ってみて感じたことをいいことも残念なところも写真付きでレビューしていきます

フレームが細いからかけていて邪魔にならない

完全な好みの話になってしまいますが、私はサングラスのフレームは「細め」が好きです

細い方が似合うってのもありますが、フレームが太いと視界に入る割合も多くなるし、私はなんとなく苦手です

「SUN#E」はフレームが細いので邪魔にならないと感じています

(IZIPIZIのブランドロゴが入っているところも目立たないのでお気に入り)

程よい暗さでオールラウンドに使える

「SUN#E」の可視光線透過率は14%です

実際にかけてみると、直射日光の当たる場所ではしっかりと眩しさを抑えてくれ、樹林帯や曇天時でも装着したままでも問題なく、オールラウンドに使えます

可視光線透過率とは

可視光線透過率とは、レンズを透過する光の割合のことです

数値が大きいほど多くの光を透過し、逆に数値が小さいほど光を遮断します

(要するに、数値が大きいほど眩しくて、数値が小さいほど暗いってことです)

ちなみに、可視光線透過率が7%ほどのサングラスだと樹林帯では暗く感じてしまい、装着できないです

created by Rinker
¥6,930 (2024/07/15 08:40:49時点 Amazon調べ-詳細)

ノーズパットがしっかりとしてるからレンズが顔に干渉しない

鼻の高い欧米人向けに作られているモデルだとこのノーズパットが低く、装着した時にフレーム部分が頬に当たる事がありますが、「SUN#E」はしっかりとノーズパットがあるので鼻で支えてくれ、頬に干渉せず装着できます

フレームが頬に干渉していると、レンズが汚れる原因になったり、汗をかいているときは不快なのでサングラス選びのときの重要なポイントです

残念なところ

いいところばかりではありません

  • 釣りでの使用を視野に入れるなら偏光レンズの方がいい
  • ホールド力は高くないのでランニングなど激しい運動には向いていない
  • 風などの防風はできない

釣りで使うなら偏光レンズがマスト

釣りをするなら偏光レンズがマストになります

釣りや登山など、アクティビティによってサングラスを使い分けたくない人は偏光レンズのサングラスをチョイスするのがベター

偏光レンズとは

偏光レンズとは、乱反射した光を遮ってくれる機能があるレンズです

水面や雪面、地面などにより反射した光を遮る事で必要な可視光線だけを透過させ、クリアな視界を確保できます

ホールド力は低めでランニングには不向き

フレームも日常向けのデザインとなっているのでジョギング程度ならできないこともなかったですが、スポーツ用のサングラスではないので、激しい動きをするような運動には不向きです

防風はできない

サングラスに求める機能として、防風を考えている人にはおすすめできません

スポーツ用の目に風やゴミが入ってこないような形状のサングラスがありますが、「SUN#E」はカジュアルなデザインなのであくまで紫外線対策用です

まとめ

IZIPIZIのサングラスの紹介でした

走る際に着用するサングラスとしては不向きなところもありますが、激しい運動をしない登山や普段使いを中心に考えている人にはおすすめです

最後まで読んでいただきありがとうございました

ではまた

created by Rinker
¥6,930 (2024/07/15 08:40:49時点 Amazon調べ-詳細)
ABOUT ME
opo85
キャンプ、登山、釣り、ウインタースポーツなどアウトドアが大好きな30代。小さい頃から大好きだったキャンプを中心にアウトドアを楽しんでいます。
パタゴニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA