秩父・丹沢・多摩 PR

初心者向け【上日川峠〜大菩薩峠〜熊沢山〜石丸峠】3時間あれば周回できるルート紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、opoです(opo_85)

上日川峠からスタートし、大菩薩峠まで登り、熊沢山、石丸峠を経由して周回してきた登山レポートです

3時間でサクッと周回できることと、急な登りがなく、歩きやすいことから初心者にもおすすめでした!

大菩薩峠・熊沢山

熊沢山は山梨県甲州市と小菅村の境に位置する標高1978mの山です

熊沢山は大菩薩峠と石丸峠の中間にある山で、百名山の大菩薩嶺から熊沢山、牛奥ノ雁ヶ腹摺山などを繋ぐ山々は「甲州アルプス」と呼ばれています

牛奥ノ雁ヶ腹摺山(うしおくのがんがはらすりやま)は山梨百名山のひとつにして、「日本一名前の長い山」として知られています

登山ルート

熊沢山 / opoさんの熊沢山(山梨県)の活動データ | YAMAP / ヤマップ
登山ルート
11:30上日川峠駐車場(ロッジ長兵衛)
11:50福ちゃん荘(福ちゃん荘キャンプ場)
12:56大菩薩峠
13:22熊沢山
13:34石丸峠
14:37小屋平バス停
15:06上日川峠駐車場

上日川峠駐車場(ロッジ長兵衛)

ロッジ長兵衛のある上日川峠駐車場がスタート地点です

駐車場は第1から第3駐車場まであり、全部合わせると100台以上の車が駐車可能です

一番広い第3駐車場は登山口から5分ほど離れています

駐車場に隣接している「ロッジ長兵衛」のすぐ横に登山道入り口があり、そこからスタートです

登山道の横を舗装路が並走しているので好きな方を歩けます(登山道がおすすめ)

福ちゃん荘まではゆるやかな登山道で、気持ちよく歩く事ができます

福ちゃん荘(福ちゃん荘キャンプ場)

登山道を20分ほど歩くと「福ちゃん荘」に到着

福ちゃん荘では売店があり、飲み物や食べ物が買える他、食事も可能です

福ちゃん荘は唐松尾根分岐地点となっています

分岐を「大菩薩峠」方面に進みます

大菩薩嶺を経由したい人はこの分岐を左に行くと最短で大菩薩嶺に行けますが、唐松尾根の登りは急です

大菩薩峠までは車一台が通れる道幅の登山道を歩きます

大菩薩峠までは比較的にずっとゆるやかな登りです

途中にはベンチが設置されているところが1ヶ所あります(写真の人がいるところにベンチあり)

(※このベンチから大菩薩峠まではすぐなので休憩は大菩薩峠まで行ってしまう方がいい)

ベンチがあるところを過ぎるとじきに山小屋「介山荘が見えてきます」

介山荘は大菩薩峠にある山小屋で、宿泊のほか、食事やお土産を買う事ができます

お土産にちょうどいい手拭いやワッペン、バッチなどが豊富にありました

ビールや炭酸水なども購入可能

大菩薩峠

介山荘の売店をぬけたとこに大菩薩峠の標識があります

見どころ:富士山や南アルプスの景色!

この登山ルートでの見どころは大菩薩峠からの絶景です

富士山や大菩薩湖(上日川ダム)、南アルプスを一望する事ができます

標高は2000mに近いので夏でも比較的に快適に歩く事ができます

熊沢山

大菩薩峠を過ぎてからは雰囲気が変わります

長くはないものの、急な登りもあったりで、今回のルートで一番急な登りです

熊沢山までは苔むした登山道になります

木の根が張り巡らされていて、足の置き場を探しながら歩く必要があるのでちょっと歩きにくいです

熊沢山山頂は樹林帯の中なので景色は見えません

実際に私は通り過ぎそうになってしまいました

石丸峠

熊沢山から石丸峠までは下りです

山頂を過ぎると時期に木々がなくなり、視界が開けます

下った先に幾つかの登山道が見え、分岐しているところが石丸峠です

石丸峠からしばらくはゆるやかな登山道が続きます

大菩薩湖が見えて景色がいいのと、しばらくは道が平らなので気持ちよく歩く事ができました

ブッシュクラフトなキャンプが好きな人は間違いなく好きな「白樺の皮」があちこちにこれでもかってくらいにたくさん落ちています

ずっとゆるやかだった登山道も徐々に急になり、小屋平バス停までは一気に下ります

大きな段差のあるところもあるので注意して進むようにしましょう

小屋平バス停

登山道が林道とぶつかるところで「小屋平バス停」があり、ここまでくると急な下りはおしまいです

上日川峠駐車場 

林道を横切り登山道にはいってしばらくすると沢を渡歩します

橋などはないので石を選びながら進みます

石は苔で滑りやすいので注意しながら渡りましょう

沢を渡ってからは静かな樹林帯の中の登山道を20分ほど歩くとゴールの駐車場に戻れます

最寄りのコンビニ

上日川峠の駐車場まで国道411号線経由で行く場合、最寄りのコンビニはセブンイレブン甲州塩山千野店が最寄りのコンビニです

国道20号線(甲州街道)経由で行く場合はセブンイレブン甲斐大和店が最寄りです

立ち寄り湯情報

国道411号線経由で帰る人が寄りやすい:大菩薩の湯

国道20号線経由で帰る人に寄りやすい:やまとふれあいやすらぎセンター

大菩薩の湯

大菩薩の湯・施設情報
営業時間10:00〜21:00(最終受付20:00)
定休日4~10月:第三火曜日
11~3月:毎週火曜日
休館日年末年始:12月31日、1月1日
料金3時間以内:大人620円、子供410円
公式ホームページ甲州市交流保養センター大菩薩の湯
2023年4月調べ

やまと天目山温泉やまとふれあいやすらぎセンター

やまとふれあいやすらぎセンター・施設情報
営業時間夏季営業:10:00〜20:00(最終受付19:00)
通常営業:10:00〜19:00(最終受付18:00)
定休日水曜日
休館日年末年始
料金3時間以内:大人520円、子供310円
公式ホームページやまとふれあいやすらぎセンター
2023年4月調べ

MSR・ウィンドバーナーの実力がすごい!

少し前から使い始めたのが「MSR・ウィンドバーナー パーソナルストーブシステム」です

特徴はなんといってもお湯が沸くまでの速さで、

300mlのお湯が沸くまでにかかる時間はなんと約1分30秒という驚異的な速さ!

アルコールストーブでは300mlのお湯が沸くまで4分40秒

ウィンドバーナーを使うことで食事にかかる時間が短縮できるようになりました

アルファ米はお湯を入れてから食べれるようになるまで15分かかるのでお湯が沸く時間が短くなる事で早く食べれる事ができます

短時間でお湯が作れるのでガスの使用量も抑える事ができ、燃費もいいのもありがたいところです

MSRウィンドバーナーについてはこちらの記事でも解説しています

おわりに 

初心者におすすめなハイキングルートの紹介でした

大菩薩の周辺は体力に自信のない私でも歩きやすい道が多く、景色もいいし、ルートもいくつもあるので短時間でハイキングを楽しむのにおすすめです!

大菩薩嶺を経由するルートもおすすめです!

最後まで読んでいただきありがとうございました

何かみなさんの登山計画の参考になれば嬉しいです

ABOUT ME
opo85
キャンプ、登山、釣り、ウインタースポーツなどアウトドアが大好きな30代。小さい頃から大好きだったキャンプを中心にアウトドアを楽しんでいます。
パタゴニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA