ロープ・ペグ PR

キャンプ歴20年以上の私が使ってきたペグ【徹底レビュー】コスパ・強度・重量「三拍子」揃ったペグはコレ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、opoです(opo_85)

ペグもいろんな種類があるけど、おすすめのペグが知りたい

私はこれまで、20年以上キャンプをしてきて、さまざまなペグを使ってきました

ペグによってはすぐに曲がってしまうので、すぐに使い物にならなくなってしまうものもあります

ペグは、高い=強いわけではありません

この記事では、使ってきたペグのレビューをしつつ、私が本当におすすめしたいペグ1選を紹介します

ソロキャンプや、登山などで使うのに便利なペグの紹介です

何か参考になれば嬉しいです

これまで使ってきた16種類のペグをレビュー

それではさっそく、これまで使ってきた16種類のペグをレビューしていきます

レビューするペグ
  1. mont-bell モンベル:アルミV字ペグ
  2. mont-bell モンベル ピンペグ 
  3. Snow peak スノーピーク ステンレス Vペグ
  4. HERITAGE ヘリテイジ V字ペグ
  5. DAC J-Stakeペグ
  6. ARAI TENT アライテント ジュラルミンペグ
  7. ARAI TENT アライテント スティックペグ
  8. プロモンテ マグネシウムペグ
  9. キャプテンスタッグ プラスチックペグ
  10. MSR グランドホグステイク
  11. DDハンモック 純正ペグ
  12. DDハンモック 純正スティックペグ 
  13. COGHLAN’S コフラン Y字ペグ 
  14. VARGO バーゴ ピンペグ チタニウムULステイク
  15. VARGO バーゴ チタニウム アッセントV字ペグ
  16. TOKAS トークス チタニウムVペグ

まずはペグの種類について知りたい

そんな人はこちら

mont-bell モンベル:アルミV字ペグ

日本の大手アウトドアブランド、モンベルのVペグです

長さが18.8cmで、重量が11.5gと軽量なペグですが、

めちゃくちゃ弱いです

土などの地面ではいいですが、ちょっと硬めのジャリだったり、石混じりの地面ではすぐに曲がってしまいました

たしか6本ほど買ったのですが、ほとんどが曲がってしまい、キレイに残っているのは1本だけに(現在は使っていません)

1本あたりの価格も安いので、コスパもいいですが、おすすめできません

mont-bell モンベル ピンペグ 

モンベルのアルミピンペグは18gとこの記事で紹介するペグの中では重たいペグです

強度があり、曲がりにくいのはいいですが、

ロープをかけるヘッドが完全に塞がっているので使いにくいです

少しでも隙間があいていたら、ロープがかけやすくて使いやすくなるとは思うんですけど、塞がっているため、いちいちロープを通して結ぶ必要があります

使い勝手が悪いのと、重量も重いので登山向きではありません

コスパは悪くはありませんが、わざわざこのペグを買う必要はないです

Snow peak スノーピーク ステンレス Vペグ

スノーピークのステンレス製のVペグです

このペグはかなり残念なペグでした

ものすごく曲がりやすいペグで、弱かったです

これまで使ってきたペグで一番弱かったと思います

6本購入しましたが、早々に全て曲がってしまいました

かなり昔に購入したもので、現在はスノーピークはVペグは販売してないみたいです(参考程度にご紹介)

HERITAGE ヘリテイジ V字ペグ

ヘリテイジのアルミ合金のV字ペグは12gと軽量で、強度もそこそこ強いペグです

ペグ上部には穴があいているので、前もってロープで輪を作っておくことで使いやすくなります

ロープをかける切れ込みに角度がついているので、ロープが外れにくく、使いやすいペグです

1本あたり200円を切るので、紹介するペグの中ではトップクラスのコスパです

DAC J-Stakeペグ

DAC J-Stakeペグはアルミ製で、長さ16cmで重量10.5gの軽量ペグです

DAC社は韓国のアルミ製テントポールを作っている会社です

軽量チェアで有名なヘリノックスのイスやテントのフレームに使われてるのもDAC社が使われています

他にも、アライテントや、ニーモ、ヒルバーグなど、大手テントブランドもDACのポールを使っています

そんなDAC社が作っているペグです

DAC社のペグはプロモンテやヒルバーグは純正のペグとしても採用されています

1本あたりの価格は、最安値ではありませんが、強度が高く、耐久性もあって、軽いのを考えると総合的にかなり優秀なペグと言えます

created by Rinker
DAC(ダック)
¥2,860 (2024/02/27 07:23:23時点 Amazon調べ-詳細)

ARAI TENT アライテント ジュラルミンペグ

アライテント ジュラルミンペグ

日本の山岳テントと言えばアライテント。と言っても言い過ぎではないテントブランドです

そんなアライテントのジュラルミンペグは、

とにかく強い(曲がりません)

岩が多い地面でもガンガン叩いても曲がりません

実測で14g

重量は14gと軽い方ではありませんが、1本あたりの価格も安く、コスパもいいので「とにかく頑丈さ」を優先する人にはおすすめできるペグです

created by Rinker
¥165 (2024/02/26 18:33:48時点 楽天市場調べ-詳細)

ARAI TENT アライテント スティックペグ

スティックペグ

スティックペグは、Vペグでは刺さりにくい時に活躍してくれるペグで、岩場などで使用することが多く、サブとして使っているペグです

実測で10.5g

重量は10.5gなので装備を軽量にしたい人にもおすすめ

この形状のペグの中では、アライテントのスティックペグがダントツで頑丈です

ペグが曲がってしまう場合、ペグではなく、叩いている人間に問題がある事については否定できません

(私のペグダウンがヘタなのかもしれません)

プロモンテ マグネシウムペグ

アライテントと同じく、日本のテントブランド、プロモンテ

そんな、プロモンテのマグネシウム合金で作られたペグの魅力は重量です

実測で8.5g、私がこれまで使ってきたVペグの中ではダントツに軽いペグです

基本的に曲がりにくいペグですが、雪中キャンプの時に、マグネシウムペグを使った時に曲がってしまいました

軽さが魅力のマグネシウムペグですが、1本あたりの価格が400円を超えるのでコスパ面で考えるとちょっと高級なペグと言えます

ペグは消耗品なので、コスパは大事!

キャプテンスタッグ プラスチックペグ

キャプテンスタッグのプラスチックペグは、コスパ抜群のペグです

大きいし、収納性も悪いので、登山での使用はできませんが、キャンプでの使用時に活躍してくれます

砂地などでは抜けにくさも感じます

1本あたりの価格としては初回しているペグの中でも一番安く、これからキャンプデビューをする人にもおすすめです

MSR グランドホグステイク

アメリカを代表するテントブランド、MSR(Mountain Safety Researchの略)

そんなMSRのグランドホグステイクはY字ペグで、抜けにくく信頼性の高いペグです

グランドホグステイクにはサイズが15cm(10g)と、19cm(13g)の2種類あり、用途に応じて選ぶことができます

使ってみた感想としては、抜けにくさは感じるものの、価格の割に曲がりやすく、耐久性がないのであまりおすすめはできません

1本あたりの価格が600円以上で、高級なペグです

DDハンモック 純正ペグ 

DDハンモックのタープに付属しているペグも紹介します

この手の形状のペグは、ディスカウントな価格のテントやタープによく付属されていますが、

実際に使ってみると、ペグの先は尖っていないので硬い地面では刺さりにくく、使いにくいペグです

柔らかい土なら問題なくペグダウンできますが、それ以外では使いにくいです

タープやテントを購入して、こういったペグが付属していたら、すぐにしっかりとしたペグを購入しておきましょう

DDハンモック 純正スティックペグ 

DDハンモックのスーパーライトタープやテントシリーズに付属している軽量ペグです

1本9gと軽量なのが魅力ですが、ヘッドの部部が曲がりやすいのが残念なところ

左が曲がってしまったペグ

アライテントのスティックペグ同様、サブとして持つにはいいですが、このペグを買うのであれば、アライテントのスティックペグをおすすめします

COGHLAN’S コフラン Y字ペグ

アウトドア界の100均ブランド、コフラン

コフランの商品はどれも低価格で魅力的で、このペグも例外ではありません

このY字ペグもコスパに優れ、安いのが魅力です

ただし、曲がりやすいのでおすすめはできません

価格は安いですが、耐久性が低いので、結果的にコストがかかるペグです

VARGO バーゴ ピンペグ チタニウムULステイク

MSRの高級ペグ、グランドホグステイクを凌ぐほどの高級ペグもいくつか紹介します

バーゴピンペグチタニウムULステイクは重量がわずか6gの超軽量ペグ

軽さの秘密はチタン製だからです

チタン素材は、ちょっと価格は高いけど、強度があって、べらぼうに軽いのが特徴

実測で6g

岩が多い場所などで、Vペグではペグダウンできない時に使っています

(スティックペグよりも細いのでペグが地面に入っていきやすい!)

1本あたりの値段が高いので、たくさん持つにはコストがかかってしまいますが、サブとして1、2本ペグケースに忍ばせておくと困った時に活躍してくれますよ

created by Rinker
¥660 (2024/02/26 18:33:49時点 楽天市場調べ-詳細)

VARGO バーゴ チタニウム アッセントV字ペグ

続いてもチタンペグ。バーゴチタニウムアッセントV字ペグです

軽量化のため、ペグ本体にたくさんの穴あけ加工がされているにも関わらず、抜群の強度で手荒に扱っても曲がらないのが特徴

チタン=軽いって印象ですが、重量を測ってみると、そこまで軽くはありません

強度はありますが、価格と重量のバランスを考えると、そんなにおすすめできるペグではありません

TOKAS トークス チタニウムVペグ

これで最後です

トークスのチタニウムVペグ

特徴はバーゴのアッセントVペグとほぼ同じで、バーゴよりも若干軽いのがトークスのペグ

バーゴのアッセントVペグはヒモがついているのでその分だけ重いって感じです

軽く、強度はあるものの、こちらもコスト面でみると消耗品としてガシガシ使うにはおすすめできないペグです

コスパ・強度・重量「三拍子」揃ったペグ:DAC J-Stake ペグ

ここまで紹介した中で、私が一番使っていておすすめできるペグは、

DAC社のJ-Stakeペグです!!

(これ買っておけば間違いないです)

登山やバックパックでキャンプに行く人にペグをおすすめするとしたら、私はDAC一択です

DAC J-Stakeペグ

おすすめの理由は、

「頑丈さ」「重量」「コスパ」のバランスがピカイチだからです

重量は10.5gと最軽量ではありませんが、これまで使ってきた中で、

一度も曲がったことがありません(100回以上は使用している)

手荒に叩いてしまう事もあるのですが、岩場でも、氷の上でも、一回も曲がったことがないんです(本当に)

コスパも魅力的で、一本あたり300円以下で購入することができます(2023年7月時点)

チタンのペグは軽量で、頑丈ですが、一本あたりの価格が700円を超えるような高価なペグです(もったいなくて使えない)

キャンプに行くにはペグは何本も必要になるので、ペグ選びに価格は重要なポイントです

created by Rinker
DAC(ダック)
¥2,860 (2024/02/27 07:23:23時点 Amazon調べ-詳細)

比較

紹介したペグの比較リストです

ブランド長さ(実測)重量(実測)形状素材価格(税込)
モンベルVペグ18.8cm11.5gVアルミ¥264
モンベルピンペグ20cm19gピンアルミ¥220
スノーピーク V18cm15.5gVアルミ
ヘリテイジV字ペグ16.8cm12gVアルミ¥198
DAC J-Stakeペグ16cm10.5gVアルミ¥286
アライテント ジュラルミンペグ16cm14gVジュラルミン¥165
アライテント スティックペグ16cm10.5gスティックアルミ¥220
プロモンテ マグネシウムペグ17.5cm8.5gVマグネシウム¥440
キャプテンスタッグ プラスチックペグ23cm24.5gTプラスチック¥150
MSR ホグステイク19cm14.5gYアルミ¥660
DDハンモック 純正ペグ19cm20gピン
DDハンモック スティックペグ16cm9gスティックアルミ¥366
COGHLAN’S コフラン Y字ペグ23cm18.5gYアルミ¥192
バーゴ ピンペグ チタニウムULステイク15.2cm6gピンチタン¥715
バーゴ チタニウム アッセントV字ペグ16cm12gVチタン¥880
トークス チタニウムVペグ16.5cm11gVチタン¥715

おわりに

これまで使ってきたペグの紹介でした

いろんなペグを使ってきましたが、やっぱり最後は曲がりにくいペグが一番頼りにできます

曲がらないペグをもってキャンプに行きましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました

【登山・キャンプ】必需品「ペグ」|種類別に特徴を解説!|種類別のおすすめペグも紹介!キャンプや登山でペグは必需品です。この記事では登山やキャンプで使う「軽量ペグ」の形・素材による特徴の違いやスペックの比較を徹底解説!実際に使ってみておすすめの最強ペグも合わせて紹介!...
【パラコード】私が持って行くロープは「2種類」十分に対応可能です!ソロキャンプで持っていくロープの長さでお困りの方へ!私がキャンプに行く時に持って行くロープを紹介します。ハンモックキャンプやタープ泊が大好きな私が持って行くロープの長さは2種類。これで十分です。この記事を読めば持って行くロープの長さが分かります。 ...
ABOUT ME
opo85
キャンプ、登山、釣り、ウインタースポーツなどアウトドアが大好きな30代。小さい頃から大好きだったキャンプを中心にアウトドアを楽しんでいます。
パタゴニア

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA